蒸気と魔法の貌国浪漫シェアワールド、SteamMagiaProject/本企画は、西京Projectグループが共有する世界観の1つとして企画された、シェアワールドです。

霧の殺人鬼


薄暗い曇天の下、霧を引き連れて。

時計塔の鐘の音とともに、彼は顕れる。

概要

現在、イングランド地域に属するブリテンの首都、ロンドンを中心に、怪奇的な連続殺人で巷を騒がせている殺人鬼。

彼が殺人を行ったとみられる時刻には必ず現場に霧が立ち込めており、
霧の中で殺人を行うかのような実態から「霧の殺人鬼」などと呼ばれるようになった。

刃物を使った殺害を好み、ターゲットは老若男女問わず。
どの遺体も人形で遊ぶように弄ばれ、噴水広場や観光地、人が行き交う場所で目立つように配置されていた。
彼を独自に追っている探偵曰く、「ロンドンは彼のアトリエだ」などと。

現在彼自身について分かっていることは、
「蒸気機関を用いていること」、「誰も彼を捕まえられないこと」、「正体がわからないこと」。
それらのみである。

これからの警察の調査に期待したい。






秘匿領域レベル2にアクセス中。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

※現在 ユーザーID保持者 のみがコメント投稿可能な設定になっています。

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます