蒸気と魔法の貌国浪漫シェアワールド、SteamMagiaProject/本企画は、西京Projectグループが共有する世界観の1つとして企画された、シェアワールドです。

海上艦船団


 海上艦船団とは、神聖騎士団に属する、ブリテンの保有する海軍である。
 通称海団、海軍。「ロイヤルネイビー」の愛称を持つ。
 ヴァイキングの時代から続く船舶技術、それを昇華させた海賊の戦闘技術が息づき、騎士団内でも屈指の戦闘力を誇る、対外戦争における騎士団の花形。
 騎士団では最も優先的に予算が割かれ、形式的には他軍団よりも上位の存在とされている。
 由緒正しいロイヤルネイビーは、古き良きブリテンの姿をはっきりと表している。

 士官には貴族階級が多く、特にヴァイキングをルーツに持つ血統筋の人物が上位階級をほぼ占める。
 歴史的にも多くの海賊が、海軍士官階級を経由して貴族としてブリテンに迎えられており、その子孫たちも多く所属している。
 海軍団の”しごき”は国内でも名に聞く有名さで、身分、技術に加え、相応の根性をもたなければ団員は務まらないとの噂。

 配食のカレーが非常に有名。
 海軍団の夕食は美味いと評判であり、式典で毎度振る舞われるたびに民間参列者だけでなく貴族・王族からも黄色い声が上がるほど。
 「元のレシピが略奪品だからな」というのが鉄板のオチ。

 騎士団で唯一、公式的に陣術専門家の配備がある。

配備艦体

航空母艦「クイーン・スノウホワイト」
 2017年就役。ブリテン政府が防衛予算を、商工会が技術の粋を集めて生み出した、ブリテン史上最大の軍艦。
 スキージャンプ式飛行甲板を備える。搭載機にブラムブリングH型機、同J型機他。
 現在は演習、式典での様子を見ながらの運用や海上ヘリポートハブの機能がほとんどだが、開戦派の人々は本艦を勝機のうちのひとつとしている。
戦艦「タイガーアイ」
 海上戦特化の主力戦艦。
 砲塔も充実しているが、特に陣術専門兵を戦力として配備する、理論上最高火力の攻勢防壁。
 ドーバー海峡で防衛任務に就いており、頻繁に訓練が行われている。
重巡洋艦「ファイステール」
 準戦艦としての配備を目測されていたが、カスタマイズの末にブリテン近海では類を見ない魔術火力を誇る小さな戦艦と化した。
 主に国境付近での監視・防衛戦に用いられ、撃沈数は国内最多を誇る。
亡霊戦艦「ドレッドノート」
 二次大戦で轟沈した超級戦艦。当時のブリテンの技術の粋を集めて作られた蒸気戦艦だった。
 現在、ドレッドノートは亡霊化し、霧を纏って北海周辺を彷徨っており、近づくものを敵艦と判断して砲撃を加えてくるという噂がある。

関連項目

 海軍団大佐。迅速戦艦ファイステール号艦長。
 海軍を体現するようなシゴキの鬼。
タグ

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

※現在 ユーザーID保持者 のみがコメント投稿可能な設定になっています。

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます